解説


名作武侠ドラマを彩る名優たちが大集結!
『射鵰英雄伝』『天龍八部』の監督が放つ傑作大河アクション!!

謎めいた伝説と共に“仙人”として歴史に名を残す黄初平。本作では彼をモデルにした主人公・黄楚明の若き日を描いている。演じるのは『射鵰英雄伝』の楊康役で知られるジョウ・ジエ。幼馴染みの恋人・柳一夕役には『碧血剣』など武侠ドラマで人気のスン・フェイフェイが扮している。さらに共演には、ティ・ロンやユー・チェンフイ、ジー・チュンホァらのベテランに加え、全国武術大会女子南拳部門で優勝したリー・フェイや、ジャッキー・チェン主演の『ラスト・ソルジャー』などで活躍する元水泳選手のジン・ソンといった本格アクション俳優が勢ぞろい。『射鵰英雄伝』のジュ・ジュエリァン監督と、『レッドクリフ』で武術指導を手掛けたグオ・ジェンヨンがこだわった、ノー・スタントのリアルなアクションシーンの創出に貢献している。
宋代以降を舞台にする武侠作品が多い中で、本作は東晋の中期、いわゆる五胡十六国時代に当たる4世紀中頃を描いている。時代背景に沿うように工夫された衣装やセットも本作の見所のひとつなので、他の武侠ドラマと見比べてみるのも面白いだろう。
春秋戦国時代に生まれたとされる雌雄一対の剣“干将”と“莫邪”の行方は…。皇位簒奪の陰謀に巻き込まれた黄楚明の運命は…。“乱世の奸雄”曹操の子孫や、“書聖”王羲之も登場し、虚実織り交ぜた壮大なロマンが展開する傑作TVシリーズ!

物語


西暦344年、東晋の第五代皇帝に、わずか7歳の司馬耼(しば・たん)が即位。中原には異民族・匈奴が建国した趙が、西方には氐族の興した成漢があって戦火が絶えないばかりか、中国全土は災害や飢饉にも見舞われ、混乱の時代を迎えていた。そんななか、重臣の曹安(そう・あん)から、金華山に霊狐が現れたという話を聞かされた皇帝は、自らの目で確かめたいと行幸することに。しかし、それは罠だった。魏の太祖・曹操(そう・そう)の末裔である曹安は、司馬家に奪われた権力の座を取り戻すべく、幼い皇帝の暗殺を計画していたのだ。翌日、金華山には皇帝と皇太后を乗せた輿と、それを警護する一行の姿が。山道を進む列が静かに止まったとき、彼らはすでに刺客たちによって取り囲まれていた。同じ頃、医者の息子・黄楚明(こう・そめい)と幼馴染みの柳一夕(りゅう・いっせき)は、薬草を求めて金華山にいた…。

シリーズキャスト


ジョウ・ジエ(周杰)
射鵰英雄伝』『還珠姫 ~プリンセスのつくりかた~』
スン・フェイフェイ(孫菲菲)
怪盗 楚留香』『碧血剣
シュー・ジュン(徐筠)
 
ティ・ロン(狄龍)
『酔拳2』『男たちの挽歌』
ニン・ジン(寧静)
『1911』『鹿鼎記
ショーン・タム(譚俊彦)
『スター・ランナー』『夜間飛行』
ジー・チュンホァ(計春華)
侠骨丹心』『天龍八部』
ユー・チェンフイ(于承恵)
倚天屠龍記』『笑傲江湖
リー・フェイ(李菲)
侠骨丹心』『笑傲江湖
橋本麗香
『ブラックキス』『白痴』
リー・チンシャン(李慶祥)
怪盗 楚留香』『織姫の祈り』
ジン・ソン(晋松)
『ラスト・ソルジャー』『画皮 あやかしの恋

シリーズスタッフ


監督
ジュ・ジュエリァン(鞠覚亮)『天龍八部』『射鵰英雄伝
アクション監督
グオ・ジェンヨン(国建勇)『レッドクリフ』『笑傲江湖
脚本
リー・シャオウェイ(李暁偉)、ジャン・シュエン(張弦)
撮影
ジャン・ジジョン(蒋継正)『怪盗 楚留香』、ウー・ロンチー(呉隆基)、レン・ボーレン(任伯仁)、パン・レンジェン(潘人健)
美術
フォン・ジーピン(馮志平)『侠骨丹心
衣装
チー・レイ(祁磊)『侠骨丹心』『プラットホーム』
編集
ワン・ウェイテイン(王偉廷)『侠骨丹心
音楽
ウー・フイニエン(伍恵年)『北魏馮太后』

DVDを購入する

facebookページへ Twitterへ